HOME

ご挨拶

クラブ紹介

役員・委員会編成

メンバー紹介

奉仕活動

サッカー大会

会 報

入会案内

地域探訪

行事予定

335-B地区

お問合せ








 Admission guide


入会案内

     あなたも、世界最大の奉仕団体

     LIONS Club の一員として

   より良き地域社会の実現に ともに

     行動しませんか!

国際規模の奉仕活動に参加し、多くの人々と友情を深め、人生の喜びを共有しませんか

ライオンズクラブは今から86年前の1917年アメリカ合衆国シカゴ市で誕生しました。

創立者メルビン・ジョーンズは、シカゴ市において保険代理店を経営し、ある実業団体の会員として市の

有力者達と交際しているうちに、こうした集まりが単なる商売上、あるいは社交上の集まりにとどまらず、

社会のために何か有益な団体となり得ないだろうかという夢を抱き、合衆国内の各種団体に呼びかけて、

各地の指導的立場にある人々による奉仕団体の結成を目論んだのであります。

1917年(大正6年)6月7日メルビン・ジョーンズはアメリカ各地から約20名のクラブ代表者をシカゴに

招請して、ライオンズの基礎を築きました。

ライオンズクラブと命名されたのは、この時であります。

そして同年10月8日にテキサス州ダラスで記念すべき第1回の大会が開催され組織の完成を見ました。

現在、10月8日を世界ライオンズ奉仕デーとしていろいろな記念事業を行っています。

ライオンズクラブの創成期から発展期にかけての、メルビン・ジョーンズの活躍は目ざましく、

ライオンズの今日あるのは、このメルビン・ジョーンズの活動に負うところが非常に大きいと言われています。

1958年(昭和33年)国際理事会は、メルビン・ジョーンズに創立者兼総幹事という終身称号を

贈っています。  



大阪東住吉平野ライオンズクラブが所属していますライオンズクラブ国際協会は、

世界208の国と領域において クラブ数46,105、会員数1,345,304人の世界最大の

奉仕団体です。

日本では、米国・インドに次いで3番目3,253クラブ,104,573人の会員が、

奉仕活動をしています。(2011.12.31現在)

私たち大阪東住吉平野ライオンズクラブは 結成48年の伝統あるクラブであると共に、

若さと活力のあるクラブです。  

貴方の人間としての愛と奉仕の心を社会に還元する為、少しの時間を私たちとともに過ごしませんか。

世代や職業を異にする友に巡合う事もあるでしょう。

貴方の人生が変わるかもしれません。

貴方のささやかな善意の一滴が、人間を、社会を、豊かにする可能性があります。



         入会のご案内      

《入会資格》 

  本クラブの目的に賛同し、 善良な徳性の持主で地域社会において声望のある成人。

  原則として、大阪市に住居もしくは事業所を持つ者、 並びに大阪市周辺地域に近い人で、

  クラブの会員が推薦する者

入会金並びに会費
  A. 入会金 :30,000-
  B. 会 費 :51,000-(四半期ごとに納入、会食費含む)
  C. 臨時会費:特別行事(年末家族会、チャーターナイト等) には、
           その都度決められた臨時会費を集めさせて頂きます。

会員の義務
  会員は、原則として 、月2回開催される例会に参加する義務があります。
  また、クラブが主催する奉仕活動に、参加する義務があります。

委員会活動
  クラブには、奉仕を目的とした各種委員会があり、会員は、必ず何れかの委員会に所属し、
   委員会活動を行います。

クラブライフ
  会員間の親睦を目的としたゴルフ大会・麻雀大会等があります。

例会場
  阿部野 新宿

例会日
  第1火曜日18:15〜19:45  第3火曜日 12:15〜13:30



              






Copyright(c)2008 大阪東住吉平野ライオンズクラブ All rights reserved.